プリンス

クローム100

【プリンス×ハイドロゲン クローム100 徹底解明・インプレ】ギンギラギンでさりげなくない!特別感漂う限定ラケット(Prince×HYDROGEN CHROME100)

プリンスから只者ならぬラケットが2021年7月に発売。情報が解禁されたのは発売の約一か月前。情報解禁と共に全国のテニスオタクはこう思ったに違いない。 「絶対手に入れてやる!!」 いまさら言うことではないがちゅう太は自他ともに認めるきっすいのテニスオタク。なんとしてでもこのラケットを入手したい。 みんな急げぇーーー!!!俺はこれでラケットGETだ〜!今年は年間100万円使わなくて良さそう♪ https://t.co/irftaVwqfP— ちゅう太@テニススタディ管理人 (@TennisFrom ...

【プリンス×ハイドロゲン ビースト100 徹底インプレ】見た目だけじゃない!性能もデザインも最高にイケてるラケット(Prince×HYDROGEN BEAST100)

プリンスの中でも幅広い層に支持されているビーストシリーズとカジュアルでありながらラグジュアリーな要素を備えるイタリアの人気ブランドハイドロゲン(HYDROGEN)がコラボ! HYDROGENのデザイナーAlberto Bresci氏がデザインを施した限定モデルとなっており、ちゅう太はその見た目に一目惚れし即購入。 本記事では最高にかっこいいビースト100を実使用、動画解析によるデータからしっかりレビューしていきます! ラケットの写真もいつも以上に載せて、デザインもみなさんに共有できたらと思います!

【プリンス ファントムグラファイト97 徹底インプレ】名機復活。激打ちグラファイトで攻め続けろ!(Prince PhantomGraphite97)

テニスラケットに革新をもたらした名機、プリンスのグラファイトが誕生から44年の時を経て、2020年の最新テクノロジーをまとってファントムグラファイトとして復活。 グラファイトは、それまでのプレースタイルを完全に書き換える革命であり、衝撃的なイノベーションだったため多くのプレイヤーに愛されてきました。 先にリリースされた100平方インチ、107平方インチに加え、今回は97平方インチのリリースとなりました。 ただフェイス面積が小さくなったわけではないということなので早速購入。発売後しばらく使ってみたので使用感 ...

【プリンス ツアー O3 100(310g) 2020 徹底インプレ】スピード、スピン、コントロールの3点セット(Prince TOUR O3 100)

スピンとスピードボールをコントロールして戦うプレーヤーのための最強シリーズ。 ボールを前で捉える近代のスピードテニス向きのオーバルなフェイスにプリンスの最新テクノロジーのATSを搭載。さらにスピードスピンを極めるラケットになっています。 本記事ではツアー O3 100(310g) 2020を実使用、動画解析によるデータからしっかりレビューしていきます! 本記事でわかること! ラケットデザイン 搭載テクノロジー ラケットスペック ラケットの使用感 メリット・デメリット どんな人におすすめか 他のラケットとの ...

【プリンス ファントムグラファイト100 徹底インプレ】新テクノロジーを搭載し名機復活!(Prince PhantomGraphite100)

テニスラケットに革新をもたらした名機、プリンスのグラファイトが誕生から44年の時を経て、2020年の最新テクノロジーをまとってファントムグラファイトとして復活。グラファイトは、それまでのプレースタイルを完全に書き換える革命であり、衝撃的なイノベーションだったため多くのプレイヤーに愛されてきました。 メモ伝説のラケット「GRAPHITE」が素材、構造を変え現代テニスに対応する攻撃型ラケットとして登場。21.5-17.5㎜のCTS構造、TeXtreme × Twaron + ATSが生み出すパワーとスピン。独 ...

【プリンス X100ツアー 徹底インプレ】誰でもスピンがかけれる。左右非対称ラケット!?テクノロジーの力で勝利を掴め(Prince X100TOUR)

左右非対称のシャフト形状でフォア、バックで異なる性能を生み出すXシリーズ。フォアでは硬い面で強いボールが打て、バックではラケットのしなりと戻りで安定したボールを打てるなんとも斬新なラケット。 今までに見たことないラケットでどんな使用感なのか想像ができませんでした。打つのが楽しみで仕方なかったラケットの1つです。プリンスの新しいことに挑戦する姿勢は本当に好きです! 本記事ではX100ツアーを実使用、動画解析によるデータからしっかりレビューしていきます! 本記事でわかること! ラケットデザイン 搭載テクノロジ ...

【プリンス ビーストO3 98 徹底インプレ】安定型万能ラケット(Prince BEAST O3 98)

ビーストのフェイス100平方インチのものはとても扱いやすく、普段はプリンスを使わない人にも大変好評でした。そんなビーストシリーズからより競技者向けとなった98平方インチのものが登場。 カラーリングも黒メインなので、より落ち着いた印象になりました。 本記事ではビースト O3 98を実使用、動画解析によるデータからしっかりレビューしていきます! 本記事でわかること! ラケットデザイン 搭載テクノロジー ラケットスペック ラケットの使用感 メリット・デメリット どんな人におすすめか ビースト03 100との比較 ...

【プリンス ビーストO3 100 徹底インプレ】しっかり振れる安定の黄金スペック(Prince BEAST O3 100)

プリンスの中でも幅広い層に支持されているビーストシリーズ。ビーストのフェイス面積が100平方インチのモデルは前作から非常に完成されているラケットでした。今作では前作の完成度の高さはそのままに面の安定性を高めています。大変扱いやすいラケットになってます。 本記事ではビースト O3 100を実使用、動画解析によるデータからしっかりレビューしていきます! 穴がないビースト100の記事はこちら! 本記事でわかること! ラケットデザイン 搭載テクノロジー ラケットスペック ラケットの使用感 メリット・デメリット ど ...

【プリンス ファントム100 徹底インプレ】安定感強めの万能競技者ラケット(Prince Phantom100)

プリンスの上級モデルであるファントム。中でもファントム100は競技者向けのラケットで全国大会上位レベルのJrがちょくちょく使っています。 メモTeXtreme×Twaronに加えATSを搭載することで、面剛性をアップし、高いコントロール性を実現。上部にスウィートエリアを拡大しスピードとパワー性能がアップした、フラットドライブで攻めるプレーヤー向け上級競技モデル。 Princeの説明より フレームに穴が開いていグラファイトのファントムO3 100に比べて打球感がしっかりしていて、伸びのあるボールが打てます。 ...

【プリンス ファントムO3 100 徹底インプレ】前作より面安定性が向上。高速スイングで攻める激薄ラケット(Prince Phantom O3 100)

プリンスの上級モデルであるファントム。中でもファントム O3 100はプリンスのO3(穴あき)タイプで、シャフト部は16.5mmという驚異的な薄さです。ファントム100 XR-Jの後継モデルになります。 相変わらずとてもかっこいいラケットです! 年間100万円以上ラケットを購入するちゅう太が一番お世話になっているラケットでもあります! メモTeXtreme×Twaronに加えATSを搭載することで、最薄16.5mmの強靭なシャフトとNew O-Portが、高速スウィングに負けない「掴んで、弾く」を可能にし ...

© 2021 テニス スタディ Powered by AFFINGER5