エスマッハツアー

2021年新作【トアルソン エスマッハツアー300 Ver.3 徹底インプレ】レスポンスの良い弾きと打球感が癖になる!基本性能高めの黄金スペック(TOALSON S-MACH TOUR 300 Ver.3)

エスマッハツアー
トアルソンから大人気テニスYouTuberのマチュー先輩さんも使用しているエスマッハシリーズの新作が発売!
大分にも工場があるトアルソンですが、同じ九州で生まれ育ったちゅう太は気になりつつもラケットを使ったことがありませんでした。

今回新作が出たので満を持して購入!早速インプレしていこう!

メモ

テニスラケットに求められるパワーとコントロール性能の両立。S-MACH TOUR Ver.3.0はプレイヤーの一挙手一投足に繊細に応え、対戦相手のパワーに負けずに打ち返すことができる確かなエンジニアリングに基づいた、技術革新とアイデアに満ち溢れています。

Toalsonの説明より


ちゅう太
S-MACHを初見でエスマッハって読める人いるのだろうか…(笑)

本記事ではエスマッハツアー300 Ver.3を実使用、動画解析によるデータからしっかりレビューしていきます!

本記事でわかること!

  • ラケットデザイン
  • 搭載テクノロジー
  • ラケットスペック
  • ラケットの使用感
  • メリット・デメリット
  • どんな人におすすめか
  • 他のラケットとの比較

クリックで読みたい箇所へジャンプ!

レポート

フレームのしっかりさがあり、パワーアシストも強め、スピンも十分かかる基本能力高めのラケット!
また、クリアで打球時の情報がぼやけずダイレクトに伝わってくる打球感とレスポンスの良い弾きもウリ!それでいて打球感は標準レベル!癖のないザ・黄金スペックのラケットであると感じました。

ただ、ライバルとなるラケットが多い黄金スペックなのですが、販売店が少なく入手しにくいので、個人的にもう少しエスマッハに頑張っていただきたいです(笑)

ちゅう太
シグナムプロのツイスター1.30を40pで張ってます。

ストリングの性能に左右されずラケットの性能を素直にインプレできるように テニススタディーでは毎回ツイスターを張って使用しています。
【シグナムプロ ツイスター 徹底インプレ】よく飛ばし、狙ったところにボールが落ちる(SIGNUM PRO TWISTER)

続きを見る

スペック

✔長さ:27.00インチ
✔フェイスサイズ:100平方インチ
✔ウェイト:300g
✔バランス:320mm
✔フレーム厚:22.0~26.0mm
✔ストリングパターン:16x19

デザイン

エスマッハツアー

我が家に迎え入れたエスマッハツアー。なんとこの商品はブルーとネイビーの色が反転したカラーも同時に発売!
通常は半年、1年経った後にカラーバリエーションを増やし発売することろ、トアルソンはいきなりリバースカラーモデルも同時発売!これが"いきなりリバース"です(笑)

エスマッハツアー

ラケットの膨らみにも特徴が!ラケット正面の3時9時の膨らみを20mm先端方向に設定し、現代テニスに合わせたスイートエリアを実現したグランドパワーシステムを採用!

エスマッハツアー

スロート部には「Toalson」のロゴがあります!

エスマッハツアー

それとスロート部はヨネックスのEZONEシリーズに似てますね!

エスマッハツアー

ストリングのホール幅にもこだわりがあり、スピン性能と反発力を同時にUPさせるシナジースピンホールを搭載!

エスマッハツアー

その他のテクノロジーとして不快な振動を吸収するクライボン・ダンペニングラバーやトアルソン独自開発の新素材を使用しフレームのブレを軽減するフレックスカウンターパーツが採用されています!

ちゅう太
エスマッハのデザインも今作購入の決め手!

打球感:クリアでレスポンスのよい打球感

ファーストショットから感じたのはレスポンスの良さ!打球時の情報がぼやけずダイレクトに伝わってくるクリアな打球感で自分でボールをコントロールしていける安心感があります。

また、剛性の高さを感じることができ、パワーアシストは強め。それでいてラケットの剛性を可能な限り体に負担がないように減衰してくれている努力を感じ、打球感自体は硬くなく標準レベルに!

弾きも良く、変に長くボールを持ちすぎない。打ち応えと引っ掛かり感もあり、強めのパワーアシストがあるのに暴発感は抑えられている使用感です。

ただ、柔らかさはなく、ホールド感はやや控えめなので注意!

ボールの飛び:かなり飛ぶ

ラケットにパワーがあり、かなりボールを飛ばしてくれます。しかも、やみくもに飛ばすのではなく、クリアな打球感から飛びのコントロールも良し!

スピンもかかるため山なりのボールも打てはしますが、どちらかというと直線的な弾道が打ちやすく、またスピードも出しやすいです。
弾きが良いので緩い球はちょっと難しさを感じました。

スピン性能:かかる

激スピンというわけではないですが、標準より少し高いレベルのスピンがかかります。引っ掛かり感があるので、かけやすさもGood!
薄く当てるだけでは引っ掛かり感より弾き感が勝るので、やや厚めにインパクトしてややボール潰し気味にスピンをかけるほうがうまくいきます!

球速:127.8km/h

フォアハンドの球速は127.8km/hでした。
これはフォアハンドストローク時の動画解析により算出した値です。

球速算出方法はこちらから↓

総評

メリット

・レスポンスの良いクリアな打球感
・強いパワーアシスト
・基本性能がバランスよく高い

デメリット

・打球感がダイレクトで柔らかさはない
・ホールド感が控えめ
・販売店が少ない

初めてのトアルソンラケットでしたが、メインラケットにするか悩むほどちゅう太は大満足!
レスポンスの良さを感じる弾きと打球感、そして強めのパワーアシストがちゅう太が好きなポイント!
基本性能がバランスよく高く、最初から違和感なく使えたのはびっくり。

少しは暴発感がありますが、同じくらいのパワーを持つ他のラケットよりは暴発感は抑えられていると思います。
欠点としてホールド感が控えめ、打球感がダイレクトで柔らかくはないことが挙げられるので、柔らかいホールド感やしなり感が好きな人にはおすすめしません

ちゅう太
メインラケットとして使うべく、最近のお気に入りポリのプロフォーカスを張ってテスト!ネイビーのストリングカラーはブラックに飽きてきたちゅう太の目にはかっこよく映りました。

https://twitter.com/TennisFrom/status/1403520336776208387?s=20
癖がないザ・ノーマルポリプロフォーカスの記事はこちら。
プロフォーカス
【トアルソン プロフォーカス 徹底インプレ】爽快な弾き!直線的なスピードボールで攻めるポリ!(TOALSON_Profocus)

続きを見る

こんな人におすすめ

・直線的スピードボールで攻めたい人
・パワーアシストは欲しいけど暴発感は抑えたい人
・打球感に安心感を求める人

勝手に比べてみました

ピュアドライブ

黄金スペック界の王様のような立ち位置に君臨するピュアドライブ

正直パワーもスピンもピュアドライブのほうが優秀で、一発の爆発力の高さはピュアドライブは頭一つ抜けている印象です
ただ、ピュアドライブは打球感がややぼやけ気味で暴発感も強めなので、その点においてはエスマッハツアーのほうがハマる人もいそう!

バボラ ピュアドライブ2021の記事はこちら。

ラジカルMP

ラジカルMPも基本性能がバランスよく高いラケットで、パワーアシスト、スピン性能も申し分ない出来栄え!

パワーをコントロールしやすい点はエスマッハツアーもラジカルMPも似てますが、より全体の性能が高いと思ったのはラジカルMPです。
ただ、ラジカルMPはエスマッハツアーより少し硬さを感じる打球感であり、また、直線的なボールに関してはエスマッハツアーが優秀な印象!

全体的に良いプレーをしたい人はラジカルMP打球感を大事にし、直線的なスピードボールで攻めたい人はエスマッハツアーでいきましょう!

ヘッド ラジカルMP 2021の記事はこちら。

神サービス現る!お好きなストリングでラケットをレンタルしよう!

ここまでS-MACH TOURのインプレをちゅう太が感じたままに書いてきましたが、「お前のインプレなんてしらねーよ!」「打つ機会がないんだよ」と思っている皆さんに朗報があります!

なんとトアルソンのラケットを実際にレンタルして試打できるサービスがあるのです!
しかも、お好きなストリング張り上げで2週間もレンタル可能!

今までにないほどの神サービスとなっているので、購入を考えている方、とりあえず試してみたい方は是非このサービスを活用しましょう!
トアルソンレンタル試打サービス
神サービスの詳細は下記!
1.新品ストリング・新品グリップを張った状態でお届け!しかもストリングはトアルソン人気ストリングから選べる!
2.ストリング・グリップの張り工賃が無料!
3.アンケートにお答えいただくと、次回お使い頂けるクーポンをプレゼント!
4.レンタル期間中、SNSに感想や写真をご投稿頂ければ返送送料0円!

▽詳細は下記リンクより!(トアルソン公式)▽
トアルソン試打ラケットレンタルサービス

トアルソンストリング記事一覧

ライブワイヤー

2021/9/12

【トアルソン ライブワイヤー 徹底インプレ】飛びすぎ注意!!特許技術で柔らかくかっ飛ばせるナイロンマルチ!(TOALSON_LIVEWIRE)

トアルソンのロングセラー商品で特許技術も採用したライブワイヤー! 特許と聞くと試さずにはいられないのがちゅう太。 ちゅう太の中でトアルソンブームが来ているので早速試してみました! が、 正直ちゅう太は苦手なストリングでした。 今回も正直にレビューしていきます! ふーーー トアルソンのライブワイヤーどこかストリング表面がツイスターやRPMブラストラフ感あるな! pic.twitter.com/LHQTy4WPMc — ちゅう太@テニススタディ管理人 (@TennisFrom) June 17, ...

ReadMore

トアルソンゴールド

2021/9/12

【トアルソン トアルソンゴールド 徹底インプレ】素直で真面目!爽快な弾きと素直な打球感で扱いやすい王道の糸(TOALSON_TOALSON GOLD)

何十年も前から世界基準で愛されているトアルソンのド定番のナイロンストリング! 全世界累計で3000万張以上も出荷されているんだとか! 温故知新という言葉があるように古きを学んで新しきを知るためにちゅう太も購入! 購入前はそこまで大きな期待はなかったのですが、実はこのストリングちゅう太かなり気に入ることになります(笑) トアルソンゴールド 想像よりは弾力性がなくびっくり!ただ打った感覚はトアルソンナイロンで1番好みでした!こいついい!! pic.twitter.com/fZOVizA3sp — ...

ReadMore

バイオロジックXX

2021/9/12

【トアルソン バイオロジックXX 徹底インプレ】マルチでスピンをかけるならこれ!上達の糸(TOALSON_BIOLOGIC XX)

トアルソン2020年の新製品バイオロジックXX! ロングセラーのバイオロジックの表面のコーティングを見直し、スピン性能、反発力をアップさせて、バイオロジックXXと生まれ変わり! 「スピンと言えばポリ」というイメージを覆すべく、「ナイロンでもスピンをかける」をコンセプトに開発されています! また、トアルソンの「自分に合うストリングでプレーのクオリティを高めてほしい」という重いが込められた神糸ナインプロジェクトでは、 【上達の糸】と名付けられ、体への負担が少ないナイロンでも「上達に必要なスピンやコントロールを ...

ReadMore

アスタリスタ

2021/8/30

【トアルソン アスタリスタ 徹底インプレ】ちゅう太が惚れた!パワフルに打てる万能ナイロン!(TOALSON_ASTERISTA)

ちゅう太がナイロンストリングで唯一ロールでキープをしているアスタリスタ! トアルソンの人気No.1商品だそうです! また、トアルソンの「自分に合うストリングでプレーのクオリティを高めてほしい」という重いが込められた神糸ナインプロジェクトでは、 【新星の糸】と名付けられ、「新」は新しくテニスを始める方にお勧めという意味であり、「星」はストリングの内部に搭載されている*型の形、またプレイヤーに新星のように輝いてほしいという意味を込め名付けられています。 以前にポリ単でテニスをしていてテニス肘を患い、どうしても ...

ReadMore

ポリワイヤープラス

2021/9/12

【トアルソン ポリワイヤープラス 徹底インプレ】「新感覚」ポリじゃないポリ!柔らかくても暴れない!(TOALSON_POLYWIRE PLAS)

トアルソンで今一番注目されているポリといえば、このポリワイヤープラス! 「カタくない アバれない ポリじゃないポリ」をキャッチコピーとし、ポリなのに柔らかい、柔らかいのにボールが暴れないと夢のようなストリング! また、トアルソンの「自分に合うストリングでプレーのクオリティを高めてほしい」という重いが込められた神糸ナインプロジェクトでは、 【勝機の糸】と名付けられ、試合で勝つために重要なスピン性能と、コントロール性能に優れた勝負に拘るアスリート志向のストリングです! トアルソンのポイワイヤープラス! 早く打 ...

ReadMore

プロフォーカス

2021/9/11

【トアルソン プロフォーカス 徹底インプレ】爽快な弾き!直線的なスピードボールで攻めるポリ!(TOALSON_Profocus)

トアルソンのポリでちゅう太が個人的に最も気になっていたプロフォーカスをGET! なぜ気になっていたかというとトアルソンストリングを使用しているJrでこのプロフォーカスを選ぶ人が多いイメージがあったため! (実際は他のストリングのほうが人気だったかもしれませんが、ちゅう太的にはプロフォーカスを選ぶ選手が多いイメージ!) 早稲田大学卒でインカレ室内単複優勝経験のある田中優之介選手も、昔はウィルソンのブレードにこのプロフォーカスを張っていたと記憶しています。 メモ飛んで落ちるポリエステル ピンポイントショット! ...

ReadMore

デビルスピン

2021/7/14

【トアルソン デビルスピン 徹底インプレ】スピン量の調整がしやすい柔らかポリ!ボールの飛び、スピードも◎(TOALSON_Devil Spin)

トアルソンから発売中の大人気ポリデビルスピンをついに打ちました! デビューしてからずっと出荷数はアスタリスタと双璧を成すトップストリングとの情報もいただきました! また、トアルソンの「自分に合うストリングでプレーのクオリティを高めてほしい」という重いが込められた神糸ナインプロジェクトでは、 【鬼才の糸】と名付けられ、デビルスピンは悪魔の回転を生み出すことができ「悪魔のような、人間とは思われない(=鬼才)ほどのスピン」ということから名付けられました! メモ常識を覆す悪魔のスピン!!アスタリスタで実証した、ボ ...

ReadMore

2021/9/11

【トアルソン HDアスタポリ 徹底インプレ】ポリらしからぬ柔らかさ!スピード感あふれる打球!(TOALSON_HD ASTER POLY)

トアルソンから国産ストリングのHDアスタポリを打ってきました! ちゅう太が唯一ナイロンストリングでロールをキープしているアスタリスタと同じく、*形状のアスタリスタコアが内部にあるストリングで非常に興味深いポリストリングです。 また、トアルソンの「自分に合うストリングでプレーのクオリティを高めてほしい」という重いが込められた神糸ナインプロジェクトでは、 【弾丸の糸】と名付けられ、ハードヒットすると弾丸のようなスピードショットが打て、ストリングの構造がリボルバーの弾丸を詰めたように見えることから名付けられてい ...

ReadMore

トアルソン 記事一覧

TF-X1

【テクニファイバー TF-X1 徹底インプレ】驚異の衝撃吸収性!高速化テニスで勝ち抜くための1本(Tecnifibre TF-X1)

2021年からラコステジャパンがテクニファイバーの代理店となり、第1弾の大型商品となるTF-X1。 「#テクニの革新」というキャッチコピーのもと、今までにないテクノロジーを搭載した全く新しいラケットとなっています。 なんとこのたび、 運よく新製品のモニターとして当選しちゃいました!!👏 またとない絶好の機会、このTF-X1の使用感含め全情報を徹底的にお届けします!

ReadMore

【プリンス×ハイドロゲン クローム100 徹底解明・インプレ】ギンギラギンでさりげなくない!特別感漂う限定ラケット(Prince×HYDROGEN CHROME100)

プリンスから只者ならぬラケットが2021年7月に発売。情報が解禁されたのは発売の約一か月前。情報解禁と共に全国のテニスオタクはこう思ったに違いない。 「絶対手に入れてやる!!」 いまさら言うことではないがちゅう太は自他ともに認めるきっすいのテニスオタク。なんとしてでもこのラケットを入手したい。 みんな急げぇーーー!!!俺はこれでラケットGETだ〜!今年は年間100万円使わなくて良さそう♪ https://t.co/irftaVwqfP— ちゅう太@テニススタディ管理人 (@TennisFrom ...

ReadMore

テニス おすすめ ドリンク

【プロ愛用】テニス練習・試合で飲むべきおすすめドリンク

ちゅう太ちゅう太が初めてテニス中に足を攣ったのは、学生時代の団体戦で3セットマッチを2試合したとき! そこからドリンクについても勉強しまくり、飲み物にもこだわることで、現在は8ゲーム5試合のトーナメントでも足を攣ることなく戦い抜くことができています! 今回はちゅう太のドリンクに対するこだわりを余すことなくお伝えします! ドリンクもプレーの一部! ドリンクについて知り、最高のパフォーマンスを発揮しましょう! 本記事でわかること! ドリンクの重要性 ドリンクとパフォーマンスの関係性 テニスでおすすめのドリンク ...

ReadMore

テニスフォトコン

【結果発表】テニスフォトコンテスト!#ちゅう太フォトコン

テニススタディの1周年&100記事達成記念として開催したフォトコンテスト! たくさんのご応募ありがとうございました! かなりレベルの高いフォトコンテストになりました! それとみなさんのテニスに対する愛情が伝わってくる良いフォトコンテストだったと思います。 フォトコンテストの開催内容はこちら。 開催期間:2021/6/2~2021/6/27 応募総数:27作品 それでは早速結果発表をしていきます! 目次 最優秀賞 優秀賞 テニスギア部門 最強オーラが漂うプリンスギア 驚愕フェイスの海外版ファントム ...

ReadMore

トロライン

【トロラインポリ徹底比較】「質にコダワル」トロラインポリの選び方完全マニュアル!

アメリカ、カリフォルニア発の新星テニスストリングブランドのトロライン。「質にコダワル」をコンセプトに、高品質なテニスストリングをお手ごろな価格でプレイヤーに提供しています。 そのストリングの性能の高さは使用者にしっかり評価されており、トロラインジャパンのネットショップでは入荷してもすぐに完売! そんなに売れてるなら使ってみたい!! トロラインの使用感が気になっているけど、ストリング選びで失敗はしたくない!! そんな人のためにトロラインのポリストリング4種を同じラケットで使ったことのあるちゅう太が選び方をま ...

ReadMore

おすすめラケットランキング

【2021年完全最新版】テニスラケットおすすめランキング5! <年間購入額100万円超え>

どうも、ちゅう太です。 テニススタディ1周年&100記事公開記念として、年間ラケット購入金額100万円超えのちゅう太が本音で選ぶおすすめラケットを紹介します。 すべてのラケットを同じストリング、同じテンションで比較したので今後のラケット選びの参考になればと思います。 注意:ラケットの性能・完成度の高さを評価しています!対象は中級者以上となっております。 一定以上のテニスができる人にはドンピシャなランキングとなっております。 目次 年間ラケット購入金額100万円を超えました 5位 ファントム100 ...

ReadMore

ダイアデムポリ徹底比較

【ダイアデムポリ徹底比較】今話題沸騰中のダイアデムポリの選び方完全マニュアル!

プロ視点から質の高い製品の開発・生産を行うダイアデム。ラケットだけでなくストリングもユーザーからは大好評!ただ、ダイアデムのストリングは取り扱い店が少なく、試すまでのハードルが高い。ネットのインプレ記事も多くはなく、結局どのストリングを選べばいいかわからない。 そんな人のためにダイアデムのポリストリングをすべて同じラケットで使ったことのあるちゅう太が選び方をまとめてみました!ダイアデムのストリング選びに迷っている人に参考にしてほしい。 目次 ダイアデム ポリストリング ダイアデムのポリストリングは3種類 ...

ReadMore

【ラケットスタンドDIY】目からウロコ!カッコよく飾れるラケット収納!

ちゅう太今から伝授する方法では、DIY初心者でもたった1時間で作製できちゃいます! 目次 ラケットスタンドDIY 必要部材 1.イレクターパイプ 2.ジョイント 3.接着剤 4.キャスター 5.滑り止めシート 買い忘れ防止チェックシート 組み立て ①仕切りの組み立て ②側面の組み立て ③全体の組み立て 完成 どこで購入するべきか テニススタディとは ラケットスタンドDIY 総額は15本収納で1万1千円。 5本収納など収納数を減らすと9千円程度で製作できます。 必要部材 1.イレクターパイプ 2.ジョイント ...

ReadMore

【新時代球出し機スリンガーバッグ】君は購入すべき?全公開メリットとデメリット(Slinger Bag)

スリンガーバッグは持ち運びできる球出しテニスバッグとして2020年7月に発売以降、入荷分はすぐに完売。 次の入荷分を予約しないと入手できないほどの大ヒット商品! スリンガーバッグがなぜ売れているのかというと このような悩みを解決してくれるから! ちゅう太ちゅう太のようなボッチ系テニスプレイヤーの強い味方! コソ練して強くなるぞ! 本記事では新時代球出し機スリンガーバッグをしっかりレビューしていきます! 本記事でわかること! スリンガーバッグとは スリンガーバッグ付属パーツ スリンガーバッグの使用感 メリッ ...

ReadMore

【プリンス ファントムグラファイト97 徹底インプレ】名機復活。激打ちグラファイトで攻め続けろ!(Prince PhantomGraphite97)

テニスラケットに革新をもたらした名機、プリンスのグラファイトが誕生から44年の時を経て、2020年の最新テクノロジーをまとってファントムグラファイトとして復活。グラファイトは、それまでのプレースタイルを完全に書き換える革命であり、衝撃的なイノベーションだったため多くのプレイヤーに愛されてきました。先にリリースされた100平方インチ、107平方インチに加え、今回は97平方インチのリリースとなりました。ただフェイス面積が小さくなったわけではないということなので早速購入。発売後しばらく使ってみたので使用感を記事 ...

ReadMore

【プリンス×ハイドロゲン ビースト100 徹底インプレ】見た目だけじゃない!性能もデザインも最高にイケてるラケット(Prince×HYDROGEN BEAST100)

プリンスの中でも幅広い層に支持されているビーストシリーズとカジュアルでありながらラグジュアリーな要素を備えるイタリアの人気ブランドハイドロゲン(HYDROGEN)がコラボ! HYDROGENのデザイナーAlberto Bresci氏がデザインを施した限定モデルとなっており、ちゅう太はその見た目に一目惚れし即購入。 本記事では最高にかっこいいビースト100を実使用、動画解析によるデータからしっかりレビューしていきます! ラケットの写真もいつも以上に載せて、デザインもみなさんに共有できたらと思います!

ReadMore

シェアお願いします

▽この記事をシェアする▽

© 2021 テニス スタディ Powered by AFFINGER5