ウィルソン

【ウィルソン バーン100S v4.0 2021 徹底インプレ】高弾道スピン!回転特化モデル「Sラケ」(Wilson Burn100S v4.0)

錦織圭選手をサポートしてきたBURNシリーズから久しぶりに新製品が発売! 回転を生み出す原理"スナップバック"を最大化、最速化するためのスピン・エフェクト・テクノロジーを搭載した回転特化モデル「Sラケ」×「BURN」。 ラケットにパワーを求め、スピンもかけたい人をターゲットにしたバーン100Sはちゅう太も気になっていたので21年2月の発売日前から予約! しかし、生産が追い付かず発売から約2ヶ月後の4月終わりにやっと我が家へ迎え入れることができました!

【ウィルソン バーン95CV v2.0 2017 徹底インプレ】圧倒的球威!錦織選手が選んだボールをしばけるハンマーラケット(Wilson Burn95CV v2.0)

BURN95CVは錦織圭選手が世界と戦うためにウィルソンが作ったラケット。錦織選手からの「フルセットを戦い抜く為に、疲れないラケットが欲しい」という要望を満たすため、振動・衝撃を減衰させる新素材のCOUNTERVAIL(カウンターヴェイル)を搭載。BURNシリーズは非常に人気の高いラケットで当時はテニスコートで絶対一人は使用者を見るほどでした。ちゅう太も中学生時代に前身モデルであるTOUR BLX 95を使用していて、今回打つのが楽しみでした! 本記事ではBURN95CV v2.0を実使用、動画解析による ...

【ウィルソン ウルトラ100 V3.0 2020 徹底インプレ】柔らかい打球感でしっかりボールを飛ばす(Wilson_Ultra100 V3.0)

男性から女性、初心者から上級者まで幅広い層に向けたウィルソンのウルトラシリーズ。ウルトラは柔らかいフィーリングとコントロール性能を兼ね備えたラケットとしてウィルソンが開発しているだけあって、癖がなく扱いやすいラケットです。万人受けする理由がわかります。 本記事ではウルトラ100 V3.0を実使用、動画解析によるデータからしっかりレビューしていきます! リンク レポート 柔らかくボールを爽快に飛ばせるのが特徴。しなる感覚や面がぶれる感覚はなく、しっかりしたフレームであることがわかります。山なりの弾道よりはス ...

【新作】【ウィルソン プロスタッフ97 V13.0 2020 徹底インプレ】究極の操作性とフィーリング(Wilson_Pro Staff 97 V13.0)

プロスタッフ、言わずと知れたウィルソンを代表とするラケットの1つ。歴代の世界ランクNo.1となった王者たちに愛されたラケットで、プロスタッフが獲得したグランドスラムタイトルは117個にも上がります。第13代目となるプロスタッフV13.0に授けられた使命は「#13代目の原点進化」。原点を見つめつつ、良いところは踏襲しつつ、さらなる未来を切り開くための進化を遂げています。 本記事ではプロスタッフ97 V13.0を実使用、動画解析によるデータからしっかりレビューしていきます!

【ウィルソン ブレード V7.0 2019 徹底インプレ】しなりによる高次元ショットを実現(Wilson_Blade98 V7.0 16×19)

世界中のテニスプレイヤーに愛されるブレードシリーズ。男子、女子シングルスのTOP100の内35%がウィルソンラケットを使用し、その内45%の人がブレードを使用しています。 女王セリーナ・ウィリアムズ選手がずっと使用しているシリーズですね。 日本でも使用者が多く、大変人気のラケット! もちろんちゅう太も好きなフレームなので今作もしっかり購入しました! 本記事ではブレード98 V7.0 16×19を実使用、動画解析によるデータからしっかりレビューしていきます! 本記事でわかること! ラケットデザイン 搭載テク ...

【ウィルソン プロスタッフRF97 オートグラフ 2019 徹底インプレ】王者がこだわる至高のラケット(Wilson_Pro Staff RF97 Autograph Black in Black)

プロスタッフ、言わずと知れたウィルソンを代表とするラケットの1つ。歴代の世界ランクNo.1となった王者たちに愛されたラケットで、現在はロジャーフェデラーが使用しています。1984年から続くモデルで、上品でラケットの細部にもこだわりが感じられます。王者が使用するにふさわしいラケットです。 本記事ではロジャーフェデラー使用モデルであるプロスタッフRF97を実使用、動画解析によるデータからしっかりレビューしていきます!

【ウィルソン クラッシュ100 徹底インプレ】柔らかい、ぶれない、しなる唯一無二のラケット(Wilson_CLASH100)

買い手が求める共存しえない性能である「柔らかくしなるフィーリング」と「コントロール性能」。 これらの共存を可能とした革命的なラケット、それがクラッシュシリーズ。 ウィルソンの計測データによるとウッドラケットよりしなり、さらにねじれないラケットのようです。 本記事ではウィルソンが革命として生み出したクラッシュシリーズのクラッシュ100を実使用、動画解析によるデータからしっかりレビューしていきます!

© 2021 テニス スタディ